NEW VALUE

NEW VALUE

化学反応を起こす

case 01

第十一代 大樋長左衛門氏 デザイン監修

Blue Origin

2016.8

中心部から派生する木火土金水地球と宇宙が結ばれている陰陽五行。地球、すべての美しさの始まりの場所。起源の青はここに始まった。青空と共にこの空間は永遠に続いていく。

Blue Origin 2017

2017.4

地球、すべての美しさの始まりの場所。起源の青はここに始まった。青空と共にこの空間は永遠に続いていく。

「○△□」不立文字

The Universe 2018
2018.4

江戸時代の禅僧仙厓(せんがい)和尚が墨で書いた禅画内に記された「○△□」“不立文字”には、どんなに言葉が発達しても表しきれないことがあるという、禅宗独特の精神が隠されている気がしてならない。不立文字とは、当時の人びとが互いの体の調子を思い合いながら生きていた証でもある。人の健康のために、念じて調剤された薬は、それぞれの人の心にそっと寄り添っていく。


case 02

加賀友禅作家 毎田仁嗣氏 コラボレーション

四季を愉しむ

2016.4

江戸時代より300年あまり続き、自然の美しさを着物に染め上げる加賀友禅。その意匠を、季節ごとに入れ替るガラスパネルに表現し、四季の移ろいを描く。春は枝垂桜の下で花見を。さざ波がキラキラと光る夏。木々が色づく紅葉の秋。北陸の冬の風物詩雪吊り。それぞれのモチーフをモダンな空間に合わせてデザイン。 お客様に自然の持つ安らぎと活力を感じていただきたい。


case 03

浦田デザイン事務所 プロデュース

薬    箱

2018.7

2018年。名古屋市北区に「Pharmaceutical lab アクア調剤薬局」が誕生する。誰もが子供のころ思い描く理科室や救急箱をイメージしたデザインは、お客様を退屈させない空間となっている。デザインコンセプトは、「薬箱」。病に苦しむ人に、明るい未来が訪れることを願って、先進的なデザインイメージで設計された、空中に浮いた箱のような外観の店舗となっている。